よみもの

column

熱中症、脱水に注意しましょう!

梅雨が明けて暑くなってきましたね。この時期は熱中症や脱水に注意が必要です!

熱中症とは、高温環境下で体温の調節ができなくなり、体内の水分やミネラルのバランスが崩れることで身体に発症する障害の総称です。こまめな水分補給とミネラルの補給が重要となります🌞

 

【熱中症対策】

~暑さ対策~

〇室温は28℃を超えないようエアコンや扇風機を使いましょう

〇外出するときは涼しい服装で、日よけ対策をしましょう

〇無理をせず、適度に休憩しましょう

〇暑さにカラダを慣らしていきましょう

 

~脱水対策~

〇気温が高く、汗をかいている時は喉が乾いていなくても、

  水分とミネラルをこまめに補給しましょう

〇水分の豊富な夏野菜を取り入れながら栄養バランスのよい食事をとりましょう

  ※人は1日に必要な水分の約半分を、食事から摂取しています

〇日頃からカラダを動かして、体力づくりをしましょう

  ※筋肉はカラダの水分を貯めるタンクの役割をしています

 

【熱中症対策におすすめの商品】

レモンと乳酸菌の水分補給ゼリー

おすすめポイント👍

〇130㎖と飲み切りやすいサイズ感

〇ゼリータイプで高齢者やお子様も飲み込みやすい

〇塩レモン風味でおいしく水分補給ができる

〇免疫効果が期待できるシールド乳酸菌配合

 

経口補水液 OS‐1

軽度から中程度の脱水症では経口補水液(OS-1)がおすすめです。体液とほぼ同じ浸透圧のため吸収が非常に早く、「飲む点滴」とも言われています。

 

飲むべきポイント👍

〇過度の発汗を原因とした脱水症

〇脱水を伴う熱中症

〇高齢者の経口摂取不足を原因とした脱水症

〇感染性腸炎、感冒による下痢・嘔吐・発熱を原因とした脱水症

TwitterfacebookinstagramGO TO TOP
TOP